スポンサードリンク



初心者のための投資の方法7~仮想通貨~

スポンサードリンク



仮想通貨とは、今話題のビットコインなどのことであり、暗号通貨とも呼ばれています。「通貨」といっても、国が発行しているお金ではなく、仮想通貨の保有者間で交換可能なお金に代替する価値のようなものだといえます。投資用に開発されたものではありませんが、価格変動が大きく投資としての人気が高まっています。

初心者のための仮想通貨への投資へのアドバイス

・大きな利益を得ることが可能な反面大きな損失を負う可能性もある。

・数万円程度で投資可能。

・仮想通貨自体が新しいものなので、今後の動向は専門家でも予想しがたいので注意が必要。

 

1.どれくらいお金を増やせるのか。
 数倍~数百倍
2.どれくらいのお金を投資する必要があるのか。
最低1万円程度
3.どれくらいの期間投資できるのか。
無制限

 

どれくらいお金を増やせるのか。

・ビットコインを例に挙げれば、昨年(2016年)までは、1ビットコインが10万円以下で買えましたが、今(2017年9月時点)では40万円を超えており、短い期間で数倍になっています。また、ビットコイン以外の仮想通貨をアルトコインといいますが、こちらは1年で数百倍に価値が増えたものもでるなど暴騰しています。

・数百倍になるということは、数百分の1になる可能性もあり注意が必要です。かならず余裕資金で投資し、さまざまな仮想通貨に分散して投資をするのがよいかもしれません。

 

 

どれくらいのお金を投資する必要があるか。

数万円から投資可能ですが、1ビットコインは現在(2017年9月時点)で40万円をこえています。多くの取引所で0.1ビットコインなどの小数点以下の単位で購入できるので少ない金額でも投資が可能です。

 

どれくらいの期間投資できるのか

基本的には投資期間に定めはありませんが、今後仮想通貨がどうなっていくか自体は誰にもわかりません。

 

仮想通貨に投資する場合のリスクは

・前述のとおり、価格変動が大きいので仮想通貨を購入するタイミングによっては大きな損失の可能性があります。

・また、特にアルトコインの場合には、流動性の低いものもあるので、売却したいときにうまく売却できないリスクもあります。

 

 

どのように仮想通貨投資をはじめるのか。

仮想通貨へ投資したい場合には、専用の取引所に口座を開設する必要があります。日本の取引所ではビットフライヤーやビットバンクなど複数の取引所が乱立しており、取り扱っている仮想通貨の種類が大きくことなるので注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA