スポンサードリンク



今年のIPO当選銘柄のその後 佐川 カチタスなどなど

スポンサードリンク



12月に、私は4つの銘柄でIPOに当選しました。

その銘柄は、SGホールディングス(佐川急便)

 

カチタス

アルヒ

森六ホールディングス

です。今日はこの4銘柄の上場後の動きを見ていきたいと思います。

(IPOについては、過去の記事をご覧ください)。

佐川ホールディングスの値動きは?

初値は1,900円と公募価格1,620円を上まわり、27日の終値は2,220円!!

初値からの上昇率は37%の+60,000円!!

(チャートはSBI証券ウェブサイトより抜粋)

カチタスの値動きは?

初値は1,665円と公募価格1,640円を上まわり、27日の終値は2,650円!!

初値からの上昇率は61%の+101,000円!!

 

(チャートはSBI証券ウェブサイトより抜粋)

アルヒの値動きは?

初値は1,270円と公募価格1,300円割れ、27日の終値は1,335円。

初値からの上昇率は2%の+3,500円。

(チャートはSBI証券ウェブサイトより抜粋)

森六ホールディングスの値動きは?

初値は2,975円と公募価格2,700円上回り、27日の終値は3,415円!!

初値からの上昇率は26%の+71,500円!!

(チャートはSBI証券ウェブサイトより抜粋)

IPO投資の方針

 

IPO投資の基本は初値売りで、上場後にある大きな下落をさけるのが鉄則ではあるものの、

相場の強い時はしばらく保有し、利益を上乗せするのも一考かと思います。まさに今回がそのような相場であり、

初値が振るわなかったものも着実に株価が上昇する銘柄がかなりみられました。

私は、アルヒの購入は見送り、佐川とカチタスは上場当日に売却し、森六のみ継続保有しています。

当然ながら継続保有は下落リスクを負うので、初心者の方はまずは初値売りの方針がやはりよいかもしれません。

励みになりますのでよろしければポチっと

にほんブログ村 株ブログ 株 その他投資法へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA