スポンサードリンク



テノ.ホールディングス(IPO新規上場株情報)

スポンサードリンク



新規上場株IPOです。ついに上場は12月です!これで今月は打ち止めのようです。 東証マザーズで証券コードは7037です。 (IPOについては、過去の記事をご覧ください)。

どのような企業なの?

事業内容: 公的保育事業 受託保育事業 家庭総合サービス (テノ.ホールディングスウェブサイトより)

いつ上場するの?

上場日は2018年12月21日(金) ブックビルディング期間12月5日~12月11日 売出価格決定日12月12日(水)となります。

どうすればテノ.ホールディングスの新規上場株を買えるの?

新規上場株を購入するには、ブックビルディング期間中に幹事となっている証券会社から申し込みを行う必要があります。 【幹事証券会社一覧】

証券会社名 ◎主幹事 〇幹事 △裏幹事
SBI証券
SMBC日興証券  
みずほ証券
大和証券  
野村証券
岡三証券
三菱UFJモルガンスタンレー証券
いちよし証券  
岩井コスモ証券  
マネックス証券
岡三オンライン証券
カブドットコム証券
エイチ・エス証券  
むさし証券  
藍沢証券  
松井証券  

証券口座の開設がまだの方は、まずは上記のいずれか(全部でも可能)の口座を開設しましょう。 (証券口座の開設については、過去の記事をご覧ください)。 また、最も幹事を引き受ける数の多いSBI証券の口座開設は、下のバナーから開設可能です。 バナーをクリックするとSBI証券のサイトに飛びますので、興味のある方はサイトをよく読んだうえで口座を開設しましょう。

株価は上昇するの?

テノ.ホールディングスのIPOは東証マザーズでは中型IPOの部類に入ります。 業績は売り上げ・利益ともに堅調です。 また最近の保育系のIPOの結果は グローバルグループ(2016/3/18上場)売出2,000円→初値23,200円(100株で120,000円の利益!!) 想定価格は1,900円とちょうどよい価格。 全株公募、ロックアップは甘め。需給面は心配はないか。規模は大きめで業種的に保育と成長業種。しかし、上場延期銘柄なため若干不安の★3つ。 評価(星5段階中)★★★

不動産投資に関するコラム

このサイトでも不動産投資の体験談などを記載しておりますが、「楽待」という不動産投資のポータルサイトではもう少し不動産投資に特化した記事を執筆しています。 不動産投資に興味のある方はぜひ 「サラリーマン大家のTAKA」 のコラムも見てみてください!また、コラムをご覧の際には、「この記事は参考になりましたか?」に「はい」と回答していただけると大変ありがたいです。

ふるさと納税やってますか?

サラリーマンの方や投資で利益のでている方はふるさと納税をやってみてはいかがでしょうか?

ふるさと納税の仕組みは、一定の手続により、地方公共団体への寄付を行うことで、わずかな負担(2000円程度)で年収に応じて、概ねの寄付額の還付ができる仕組みです。

ふるさと納税のメリットはなんといってもお礼の品!おいしいお肉やお魚、野菜やフルーツ、その他のギフトなどバラエティに富んだお礼の品を選べます。

寄付先を絞ることで確定申告ナシにふるさと納税ができるので、まだやっていない方はぜひやってみてください。

お金の勉強してみませんか?

独立系の金融教育学校であるファイナンシャルアカデミーでは無料の体験講座を行っています。お金のお勉強をしてみたい方の入り口には最適なのでぜひのぞいてみてください。

管理人の「お金の教養講座」体験記はこちら

励みになりますのでよろしければポチっと

にほんブログ村 株ブログ 株 その他投資法へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA