スポンサードリンク



投資初心者のための金融機関~各論3~ネット銀行

スポンサードリンク



ネット銀行で投資を始める際のポイント

・ ネット銀行は投資商品を取り扱っていない場合もあるので注意

・ 金利や手数料は普通の銀行よりもお得であるがアフターフォローは少なめ

ネット銀行は種類もさまざま用途に応じて使う必要があります。特徴としては、店舗を持たない分、金利や手数料を銀行よりも割安に設定しているところが多い。

 

ネット銀行で取り扱っている投資商品

・「外貨預金」などの「預金」という名の付く商品

(投資信託)

(社債・国債)

 

など

 

ネット銀行の種類

ネット銀行には種類が多く、サービスもネット銀行ごとに大きくことなります。ATMなどに強いセブン銀行や投資商品が多めの住信SBIネット銀行などが代表的。

 

 

どの人が信託銀行と取引をすればよいのか。

あまり投資向きではないので、セカンドバンクとして、普段使いのお金の管理口座などで使いのがよいかと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA