スポンサードリンク



管理人の投資日記3(クラウドファンディングについて)

スポンサードリンク



今日は第3回目なので、最近多くの投資先や投資会社がでてきた「クラウドファンディング」について書きたいと思います。

そもそもクラウドファンディングって何?

クラウドファンディングとは、インターネットを通じて小口の資金を募り、さまざまな投資案件に投資する手法のことを言います。日本では不動産投資プロジェクトへの投資が多いような印象がありますが、さまざまなサイトがユニークなものへの投資を募っています。

クラウドファンディングとは、「こんなモノやサービスを作りたい」「世の中の問題を、こんなふうに解決したい」といったアイデアやプロジェクトを持つ起案者が、専用のインターネットサイトを通じて、世の中に呼びかけ共感した人から広く資金を集める方法です。

(引用:朝日新聞社 A-port

 

なんでクラウドファンディングをはじめたの?

クラウドファンディングは、しばらく前は黎明期であり、かなり高利回りの案件や口座開設や投資のキャンペーンをやっていたのでそれにつられはじめました。純粋に利回りをもとめるのであれば、5~10%ほどの投資案件もそれなりにあります。

具体的どうやって投資するのは?

クラウドファンディングといっても、投資先や利回りは大きくことなるため、まずは比較サイトなどで自分にあったサイトを見つけましょう。おもしろいものでは、配当ではなく、投資先の商品などを還元するものもあります。性質も寄付につかいものから、株式への投資までさまざまです。

(参考)価格.com

 

リスクはないの?

まだまだ新しい投資なので、リスクはそれなりにありますが、今のところ大きな損失を出し倒産といった事例はでていないようです。ただし、金融庁等から行政処分を受けた業者があり注意は必要です。

 

今後のクラウドファンディングの動向は?

以前は配当をもらえたり、商品をもらえるクラウドファンディングが多かったですが、最近では株式を発行するクラウドファンディング(いわゆる株式型クラウドファンディング)もでてきました。

管理人も株式型に少額ながら投資しています。投資先は元浦和レッズの鈴木啓太氏が代表を務めるAuB株式会社という企業であり、3400万円ほどクラウドファンディングで調達したようです。

(参考)FUNDINNO

いずれ詳しい方法など投資の説明で書きたいと思います。

【本日の投資状況】

管理人の投資記録(2017/9/19に20万円でスタート)

銘柄(証券コード) 購入価格(株数) 現在株価 含み損益
システム情報(3677) 834円(200株) 828円 ▲1,200円
購入日 2017/9/19 売却日

 

なお、現金保有残高は 33,200円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA