スポンサードリンク



佐川急便東証上場(SGホールディングスIPO)

スポンサードリンク



宅配便の大手である佐川急便の持ち株会社SGホールディングスが上場するようです。

どうやら東証(おそらく1部)で証券コードは9143

投資家にとっては、IPOのチャンス到来です。

(IPOについては、過去の記事をご覧ください)。

いつ上場するの?

 

上場日は2017年12月13日(水)

ブックビルディング期間は11月27日~12月1日

売出価格決定日は12月4日(月)となります。

どうすれば佐川ホールディングスの新規上場株を買えるの?

新規上場株を購入するには、ブックビルディング期間中に幹事となっている証券会社から申し込みを行う必要があります。

今回の主幹事証券会社は、大和証券と三菱モルガンスタンレー証券!

幹事団には、他にみずほ証券、SMBC日興証券、野村証券が名を連ねています!!

また委託幹事としてカブドットコム証券でも取り扱いがあるようです。

証券口座の開設がまだの方は、まずは上記のいづれか(全部でも可能)の口座を開設しましょう。

まだ間に合います。

(証券口座の開設については、過去の記事をご覧ください)。

株価は上昇するの?

佐川ホールディングのIPOは間違いなく大型IPOの部類に入ります。

最近の大型IPOでは

JR九州(2016/10/25上場)売出2,600円→初値3,100円(100株で50,000円の利益)

ゆうちょ銀行(2015/11/04)売出1,450円→初値1,680円(100株で13,000円の利益)

かんぽ生命(2015/11/04)売出2,200円→初値2,929円(100株で72,900円の利益)

日本郵政(2015/11/04)売出1,400円→初値1,631円(100株で23,100円の利益)

と初値は好調。

かならずあがるとは言えないものの個人的には全力でとりにいくスタンスで臨もうと思います。

励みになりますのでよろしければポチっと

にほんブログ村 株ブログ 株 その他投資法へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA